個人情報の取扱いについて 資料請求 企業情報 トップページへ戻る

不動産購入に係る費用のあれこれ

土地と建物とは別に「諸費用」が必要となります。基本的に自己資金で用意する必要があります。
(融資を認められる諸費用もあります。)

当社では事前に資金明細書をお渡しいたしますので、資金計画を立てて不動産購入の提案をいたします。

 

取得にかかる諸費用

 

共通

仲介手数料

不動産売買の際に仲介の不動産会社に支払う。最大で「3%+6万円×消費税」

印紙税

不動産売買契約や工事請負契約の際に貼付する印紙。

登記費用・登録免許税

所有権保存登記や移転登記の登録免許税と登記の際に依頼している司法書士や土地家屋調査士に支払う費用

固定資産税日割清算

毎年1月1日に所有している人に課せられる税金で、引渡日の前日までを売主、引渡日から買主がそれぞれ日割清算。清算は引渡日に支払う事が多い。

MS

管理費等の清算

マンション等は管理費や修繕積立金を清算します。引渡日の前日までを売主、引渡日から買主がそれぞれ日割清算。清算は引渡日に支払う事が多い。

その他

フラット35の場合は適合証明書の発行費用、土地を取得して新築を立てる場合は確認申請の手数料等がかかります。

 

ローンにかかる諸費用

 

共通

印紙代

ローンの契約(金銭消費賃借契約)の際に貼付する印紙税。

 

融資手数料

銀行の事務手数料、残高証明郵送手数料、申込書(案内書)などにかかる費用です。

 

保証料

保証会社に支払う保証料で金融機関により返済期間と借入残高に応じた保証料を一括または金利に上乗せ。

 

火災保険

借入期間以上の保険期間の火災保険に加入すること。

 

地震保険

火災保険とセットで加入することが多いが、加入は任意。地震による火災は地震保険でないと保証されない。

 

登記費用・登録免許税

抵当権設定登記の登録免許税と登記の際に依頼している司法書士に支払う費用

 

団体信用生命保険料

ローン利用者が加入する生命保険。死亡または高度障害時にローンの残額を保険金により一括返済されます。

フラット35は任意加入、民間ローンの場合は強制加入であり保険料は金利に織り込まれている。